2プライススーツとは

スーツの2プライスショップとは、その名の通り、スーツの販売価格を2つに統一しているお店のことです。価格が1万9000円と2万8000円の2種類のみなどに絞られており、リーズナブルな価格がその特徴となっています。ただ安いだけでなく、流行を反映したデザインや生地・素材、豊富なサイズ、オシャレな店構えなどで人気となり、今ではすっかり定着した業態になりました。

2プライスショップの先駆けは、株式会社オンリーが1999年に日比谷にオープンした「ザ・スーパースーツストア」です。現在、標準となっている1万9000円、2万8000円という価格帯も、同店が当時に設定した価格がベースとなっています。ザ・スーパースーツストアはオープン直後から各種のメディアで取り上げられ、一躍大人気となりました。

その後、ザ・スーパースーツストアの躍進に後押しされ、紳士服の大手各社の次々と2プライススーツに参入をしました。現在では、アオキ(AOKI)が「ORIHICA」、コナカが「SUIT SELECT」「SUIT SERECT 21」、青山が「THE SUIT COMPANY」、はるやまが「パーフェクトスーツファクトリー」を展開しています。

軽量・快適ビジネスシューズ「Sports Biz Style アシックス テクシーリュクス TEXCY LUXE」

仕事で歩きまわることが多い人にアンケートをとってみると、ビジネスシューズを選ぶ上で重視するのは歩きやすさ、軽さ、むれにくさ、という意見が多いそうです。デザインはもちろん重要ですが、実際はビジネスシューズのデザインの幅というのはあまり広くはなく、見た目がよほど安っぽくなければOKという人も多いようです。

このようなビジネスマンの要望にこたえたビジネスシューズが”アシックスのテクシーリュクス TEXCY LUXE”です。

メンズのビジネスシューズ(革靴)の重さって、どれぐらいかご存知でしょうか。なんと400〜500gもあるんです。重いものになると600gなんてものもあります。それに対して、この靴はなんと280gという超軽量。軽いだけでなく柔軟性も高いので、歩きやすさ抜群です。

加えて、本革仕様でありながら、価格が5000円以下という高いコストパフォーマンスを誇ります。楽天のレビュー件数が1600件以上という超人気商品です。

詳細はこちら → TEXCY LUXE(取扱店: FLAGS)